✿ i piccoli campi ✿

イ・ピッコリ・カンピ

White Chicks (最凶女装計画)

映画 最凶女装計画 - allcinema

 

監督

キーネン・アイヴォリー・ウェイアンズ
脚本
キーネン・アイヴォリー・ウェイアンズ
ショーン・ウェイアンズ
マーロン・ウェイアンズ
出演
ショーン・ウェイアンズ
マーロン・ウェイアンズ
ビジー・フィリップス
テリー・クルーズ
ジェニファー・カーペンター
2004年 英語 115

 

以前YouTubeで見つけて、気になっていた映画の一つがこれ。
原題が「ホワイト・チックス(白人の女達)」となっていて、ちょっとB級っぽいのかな?と思い、気になってはいたけども、なかなかしっかり観る勇気がしばらくありませんでした。
たまたま、主人と話をしていたときに、この映画が話題に挙がって、ようやく観る決意が固まったのですが、ドタバタがとっても面白く、時に凄まじく、最後はちょっとホロリときてしまい、そこは予想外でした(笑)。
邦題がまた見事な感じに仕上がってますね(笑)。
もう10年以上も前の映画なので、使われてる音楽も懐かしかったり、ファッションもね、懐かしい感じです。
メインキャストの二人が、実際に兄弟だったと知ってびっくりでした。
あんまり顔立ちが似てなかったので。
でも息がぴったり!
最近は、メディアにも女装家さんだったり、性別というものを超えた人たちが多く出てきているので、2人の女装姿を見ても拒否反応もなく(笑)。
キレイに仕上がっててすごいなぁーって感心!
個人的には、女装した2人の、新しい女友達3人の中の1人が、「エミリー・ローズ」で主演を演じたジェニファー・カーペンターだったことにビックリ!
「エミリー・ローズ」での怪演の印象がとても強くて、独特の顔立ちから、彼女がコメディー映画に出てる事のほうが、個人的には黒人男性が白人女性に姿を変えることよりも、不思議で違和感がありました(汗)。
白人女性が、「お馬鹿さん」みたいな感じでこの映画では撮られてるような感じなんだけど、実際この映画を観た白人女性は、どう思うのか気になるところ…。