読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

✿ i piccoli campi ✿

プレーンな生活。小さな幸せ。

I Love You Phillip Morris(フィリップ、きみを愛してる!)

🎬 アメリカ・フランスの映画

映画 フィリップ、きみを愛してる! - allcinema

 

監督・脚本
グレン・フィカーラ
ジョン・レクア
出演
ジム・キャリー
ユアン・マクレガー
レスリー・マン
ロドリゴ・サントロ
アントニー・コローネ 他
2009年 英語 100分


ジム・キャリー、ユアン・マクレガー、好きな俳優さん2人が共演する映画ということで、楽しんで観ました。

ゲイの感じが結構際どく出ているシーンもありましたが、何だかだんだん、ユアン・マクレガーが可愛らしく見えてきてしまって…(笑)

どんどん乙女に見えてくるんですね、不思議と。

フィリップを愛するが故に、あの手この手を使って(本当に色々な作戦で)フィリップの側にいようとするスティーヴン。

ぃゃぃゃ、あなた、そんなに色々なアイデアが浮かぶならもっと真っ当な職に就いて堅実な人生歩きましょうよ!とも思ったんだけど、何ていうか…少し複雑な生い立ちがあったからなのか、どうしても道を外れていってしまうのかな。

何としてでも!という執念が本当にすごくて賞賛もの。

でもやっぱりね、お天道様は見ているもので…悪いことしたら罰があたってしまいます。

この映画は、IQ169の天才詐欺師スティーヴン・ラッセルの実話を元に作成されて、現在は総刑期167年でテキサスの刑務所に収監、23時間の監視状態だそうです。

167年て(笑)、23時間監視状態って(笑)。

そうでしょうね、って妙に納得(汗)。

ちなみにスティーヴンという名前は、私の主人の名前と一緒なので、個人的に妙な気分で見入ってしまいました。

映画だから明るく楽しく、となってますが、本当はもっと荒んだ現実だったんだろうなぁと感じつつも…スティーヴンの一途さが愛らしくも感じるいい映画だと思いました。